DigitalClock
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hirohime

Author:hirohime
ブログの管理人ひろこ→hiro
愛犬ひめこ→hime
合わせてhirohimeです。
よろしくお願いします

フリーエリア

クリックして、マウスで遊んでやってネ!
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
レクイエム
先日、本屋に行った時立ち読みした「動物たちへのレクイエム」と言う本と言うか写真集。所謂、保護センターに収容された様々な事情の犬や猫たちーーー病気になったから連れてこられたとか犬猫禁止のマンションに引越しするから飼えなくなったとか、お腹に子供がいる母犬だとか。コメントは少なく、あなたにガス室のボタンが押せますかと・・・。最後には「この本に収録されている犬や猫たちは今は一匹もこの世にいない」と結んであった。
このあと家に帰ったらいつもはドアのガラス越しにお迎えに出るhimeの姿が無い。あわてて部屋に入るとソファからむっくり起き上がり、あら帰ってたの?って感じ。ギュッと抱きしめて、コツンとなぐってやった。
いやあ、暗い、クライ、CRY。
写真美味しそうでしょ。わざわざ取り寄せてもらった富貴豆。
20060315230353.jpg
スポンサーサイト


エトセトラ | 【2006-03-01(Wed) 01:46:22】 | Trackback(-) | Comments:(7)
コメント

私もその本、本屋さんでみた事ある。不覚にも本屋さんで泣いちゃった。
himeチャン、元気で良かったね。生あるものは、いつかは死ぬんだけど、現実には、つらい・・・v-159
2006-03-02 木 05:47:00 | URL | parumama #- [ 編集]

ここの富貴豆は絶品。私も大好きです。
私のアドレスはURLのところにマウスを、あてるとokですよ。
それと火曜日10時 ミサのブログです。
2006-03-02 木 11:32:09 | URL | ミサ #- [ 編集]

不本意ながら、保護センターにお願いせざるをえなかった飼い主の方は
さぞや辛い思いをされた事でしょうね。v-12
どうぞ、ヒメちゃんをベロベロに可愛がって下さいませ~v-237
        v-207v-238
2006-03-02 木 13:01:24 | URL | ハラッダ #- [ 編集]

parumamaさん。私たちのワンコたちもだんだん年をとってきてこれからが勝負ですね。yuwaちゃんちも最期は飼い主共々大変だったみたい。
2006-03-02 木 13:31:30 | URL | hirohime #- [ 編集]

ミサさん、火曜日のところにありました。ちょっとほかの人と間違えてコメントしてしまいました、ごめんなさい。私は教室ブログではないのですが水曜日のちょっと離れたところに載せていただいていますv-216。ミサさんのブログは海外からの投稿ですか?世の中どうなっているのでしょう?私たちどこまでついていけるのでしょうか?
2006-03-02 木 13:38:16 | URL | hirohime #- [ 編集]

ハラッダさん、私の書き方が悪くてちょっとずれてしまいました。病気になったのは飼い主ではなくて、としをとって病気になった犬を捨てに来たのです。太字の文斜体の文下線の文
2006-03-02 木 13:42:53 | URL | hirohime #- [ 編集]

私は2月21日からアメリカ カルフォルニアに来ています。
娘の3人目の出産のため今回は3ヶ月の滞在になります。5回目のアメリカですがパソナに無理をお願いして、そのときだけ休ませていただいています。
話は変わりますが私も愛犬ヴェルディ(シベリアンハスキー)を亡くして、本当に悲しい日々をすごしていました。本当に彼からたくさんの喜びをもらいました。
昨年8月6日に天国にたびたって、11月に娘のところにも分骨しました。
3日に孫と、南極物語を見に行きますがまた泣けちゃいます。
2006-03-02 木 16:34:39 | URL | ミサ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。