DigitalClock
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

hirohime

Author:hirohime
ブログの管理人ひろこ→hiro
愛犬ひめこ→hime
合わせてhirohimeです。
よろしくお願いします

フリーエリア

クリックして、マウスで遊んでやってネ!
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ワオ!
昨日、はるはるさんのブログを見て、そうだうちにもガスバーナーが有るから、「マグロの炙り」をやってみようと思い立ちました。先日取り寄せたマグロの残りがまだ少しだけあったから。
ガスバーナーはクレームブリュレを作る時に表面を焦がすために手に入れたんだったわ。久しく使ってないから使い方が、
ボールに氷を並べてその上にマグロを置きました。これはタマさんのアドバイスらしいです。
とりあえずガスを出してスゥイッチオン。アレ?つかない。おっかしいなぁ。もう一度。やっぱりつかない。ガスは出てるんだから着火がダメなのね。じゃあ。チャッカマンも持って、再度。ちょっと待てよ。ガス臭いから、ちょっと換気してからね。(換気扇スゥイッチオンしてはいけないのは解りますよ、火花が散ってはいけないからね。最初から換気扇は回ってたんですよ。)
もいっかな。再度ガス噴射、チャッカマンかちゃっ。オオオオーーーッ。マグロを並べたボウルから。ヤバイ。オタオタしてる間に火は消えましたが。
イワタニホースノンのガスって比重が重いのね。ボウルの底にたまっていたんだわ。。髪の毛が少し焦げてしまいました
火事になったマグロさんです。

810203.jpg

炙りというより生焼けって感じ




リンゴのアップサイドダウンケーキ(焼き上がったらひっくり返して取り出すケーキ)をまた作りました。前回より多少はよくなったけど、まだちょっと焦がしすぎちゃったかな。でも生地のなかにもリンゴやくるみが入っていて見た目より美味しいのよ
写真の上にマウスをオン!

<>
スポンサーサイト


いけない! | 【2008-10-20(Mon) 23:03:58】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント
hiroさーーん!
髪の毛焼けちゃったの??
大丈夫ぅぅ!!??
な、生焼けっ!(笑)←笑うな!
あたしも、バーナー使う時は、超ビビリながらやるの~。
だって、音からして怖いもん。
「ゴォォーーー」っていうし(泣)


あああ!ケーキにマウスオンして後悔ー!
めっちゃ食べたい~!
ケーキ食べたいーーー!
2008-10-21 火 18:53:02 | URL | はるはる #- [ 編集]
まぐろは生焼けって感じの上に、どことなくガスの匂いも付いてるような、最悪でした。氷を敷いて無かったらもっとすごいことになっていたかも。ヤバいv-40
のんべぇで甘党?
ハハハ。私は甘党でちょっとだけのんべぇ。
2008-10-23 木 00:34:13 | URL | hiro&hime #- [ 編集]
ひゃ~!! 危ね~!! v-11
大事にならず良かったです。。
あんまり古いボンベは使わないほーがいいですよ
あとノズルにホコリが溜まってたりすると一気に燃えちゃうとかあるし…v-404
マグロでしたらフライパンでさっと焼き目つけるぐらいでもOKかな。。v-426
2008-10-23 木 02:16:37 | URL | タマ #- [ 編集]

髪の毛焼けちゃったなんて、大変でしたねv-12
気をつけてねv-237
まぐろの炙りにぎりが、食べたいっっv-238
2008-10-23 木 19:12:23 | URL | parumama #- [ 編集]
ガスはでてるので着火機能がだめなようです。バーナーは2個目ですが、前回のも着火しなくなりました。クレームブリュレのキャラメルでつまってしまうのでしょうかね?やばいやばい。
2008-10-23 木 22:34:00 | URL | hiro&hime #- [ 編集]
今度ランチにお寿司屋さん行きませんか?ミョウデンの。
2008-10-23 木 22:47:34 | URL | hiro&hime #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。