DigitalClock
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hirohime

Author:hirohime
ブログの管理人ひろこ→hiro
愛犬ひめこ→hime
合わせてhirohimeです。
よろしくお願いします

フリーエリア

クリックして、マウスで遊んでやってネ!
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
トルコヨーグルト
トルコに行ったときに「はちみつヨーグルト」というのを食べました
ヨーグルトに蜂蜜とけしの実(ポピーシード)をまぜたもの。
すごく濃厚なヨーグルトでクリームチーズくらいの食感。



何とか似たものが出来ないかと試行錯誤。
で、何とかできました




出来上がった濃縮ヨーグルトに蜂蜜+ポピーシード 元祖の味
サワークリームの代わりに濃厚ヨーグルトを使ったチーズケーキ
メープルシロップ+スライスアーモンド

トルコヨーグルトは、カスピ海ヨーグルトに近いらしい。
いろいろ実験の結果、
ブルガリアヨーグルトでつくると、発酵の温度が室温では難しそう
だけど、水分(ホエー)を抜くのがかんたん。
カスピ海ヨーグルトは冬の室温でも簡単にできる。
だけど、すごく粘りがあるので、水分を抜くのが大変。自分の重みだけに任せておくと4・5日はかかりそう。私はせっかちだからおもりを乗っけてスピードアップ

トルコヨーグルト菌を何とか手に入れたいと調べてみたら
こんなサイトを見つけました
真剣に頼んでみようかと思ったけど、カスピ海ヨーグルトよりもっと粘りがあると書いてあるから
水分を分離するのが大変そうで
市販のブルガリアヨーグルトを増やして作るほうがいいかも。
温度はスタートの牛乳の温度を40度くらいにレンチンしておいて、
暖かいところ→パソコンの上(我が家はデスクトップだから)・オーブンの発酵機能など使うかな?
いろいろヨーグルトのこと調べまわっていたらこんなサイト見つけました
世の中いろんな人がいるんだねぇ。ソンケー。



最近のひめこ

これは7月に撮ったオサミシひめこ

11082701.jpg

次は今日のひめこ

11120208kai.jpg

少しは冬仕様になってきたかな?
でも前回もトリミング代500円割引してくれた
スポンサーサイト


まいう | 【2011-12-02(Fri) 17:28:01】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。